トップページへ

北海道 余市 レンベルガー/ピノ・ノワール [2016] キャメルファーム <赤> <ワイン/日本>

   

 


 

 


ワイン名Lemberger Pinot Noir / Camel Farmワイン種別赤ブドウ品種ブラウフレンキッシュ ピノ・ノワール 生産者キャメルファーム生産地など日本 原産地呼称日本その他備考2018年に初リリースとなった、 大注目の日本産ワイン が入荷致しました! その産地は 北海道・余市町、 リンゴの産地としても有名な場所ですが、近年では日本国内有数のワイン産地として脚光を浴びています。

そして余市町に設立されてまだ間もないものの、その将来性から大きな期待を集めている、 キャメルファーム からやってきた赤ワインのご紹介なんです! 余市町の冬は寒冷で、降り積もる雪にブドウの木が埋もれてしまうほど。

厳しい気候下では苦労も多く、栽培できる品種の選択肢も決して多くありませんが、キャメルファームでは ある強力な助っ人 の支援を受けてワイン造りに励む事ができます。

その人物とは、なんとあの… ●ワイン界の重鎮リカルド・コタレッラさん! 愛好家ならご存知かと思いますが、 イタリアを代表する偉大な醸造家にして、世界のワイン界にその名を轟かせる有名人 です! その作品としてまず思い浮かべるのは、 「ソライア」 や 「オルネライア」 といった、傑作中の傑作と呼べるスーパー・タスカンでしょう。

他にもバンフィ、モンテヴェトラーノ、フェルディ・ディ・サン・グレゴリオなど、超名門を含む数々のワイナリーに招かれ、 敏腕コンサルタントとして文句無しに大活躍 してきました! その名声から業界ではひっぱりだこなので、もちろん日本に常駐して付きっきりというわけにはいきません。

しかしキャメルファームでは、リカルド・コタレッラさんと緊密にブドウのデータや写真などをやり取りしており、的確なアドバイスをもらってワイナリーを運営する事ができます。

これほどの超一流コンサルタントに指導してもらえるなんて、 他の国産ワイナリーと比べたらかなりのアドバンテージ である事に間違いないでしょう! このような関係になった経緯については、販売元様が以前から親交のあったリカルド・コタレッラさんと語り合った際… ●「日本でのワインの醸造を手伝わせてくれないか。

世界に誇れるワインをきっと造ってみせる!」 という、有り難い申し出を受けた事で日本産ワインのプロジェクトが発足、キャメルファームもその一部として、強力なサポートを受けられるようになったのだそうです! そんなキャメルファームから今回リリースされたのは、 レンベルガー50%とピノ・ノワール50%のブレンド で造られた、 2016年がファースト・ヴィンテージ となる自信の赤ワイン。

ラベルも可愛くてさらに高ポイント、気になる中身もさっそく試飲してみました! ■テイスティングコメント フランボワーズ、チェリーなど、チャーミングな赤い果実を思わせる甘酸っぱい香りは、フレッシュなガメイなどに似た感覚。

アタックはスムーズ、軽快でフレッシュ&フルーティーな赤ワインですが、その中に しっかりとした旨味 が感じられ、控えめながらタンニンの主張も存在しています。

軽めで引き締まったボディは、まさに寒冷地のワインといった印象。

その一方で中盤から後半にかけて伸びていく酸は、トゲトゲしさがなく美しい表情を見せ、 全体的にも優しく柔らかくまとまった味わいで、果実味も十分で多くの人に好まれるワイン だと思います! ちなみにキャメルファームでは、 白ワインやスパークリングワインも近いうちにリリース予定 なのだとか。

北海道・余市の自然豊かなテロワールで育まれたブドウを用い、世界有数の醸造家が補佐するキャメルファームのワイン、 まだ流通量も少ないのでいち早く味わってみてください! まだ日が浅いものの、その将来性が大きく期待されるキャメルファーム! 偉大なワインを産み出してきたリカルド・コタレッラさんが、日本のワインを監修してくれるなんて夢のようですね!

  • 商品価格:2,592円
  • レビュー件数:0件
  • レビュー平均:0.0(5点満点)

楽天で購入

トップページへ

北海道余市 関連ツイート


TOP